ゴルフの悩みを解決する常識破りの上達法 桑田泉のクォーター理論 ~100切りゴルフの準備とコース戦略~ Wikipedia(ウィキ) ネタバレ

Pocket



練習では上手く打てるのに、コースでは上手く打てない
飛距離がでない
思いどおりに打てないせいで、アイアンの精度が低い

最近とても話題になっている
桑田泉さんの「桑田泉のクォーター理論 ~100切りゴルフの準備とコース戦略~」がいいのかなぁ。

これまでのゴルフの常識をひっくり返すレッスンで、
パターでしっかりとスイングの基礎を固めてから先に進むので、
スイングが良くなるのと同時に、スコアアップできるようになっています。
上達の一番の近道になるパターでしっかりとスイングの基礎を固めてから先に進むので、
スイングが良くなるのと同時に、スコアアップできるって言っているけれど
本当のところはどうなの?

桑田泉さんについてWikipediaで調べたけど
データはなかったね。

信じられる?体験談

パット、アプローチの精度が向上!
練習しても上手くいかなかったスイングが、
プロのようなスイングに変わり、
理想的な弾道のボールを打てるようになります

有名だから良いってわけじゃないし
評価されているなら試してみるのもありだね~

しっかりと基礎を固めることで、
スコアアップも望めそうなので
今まで以上にゴルフを楽しめるようになる

2020-05-01 ゴルフの悩みを解決する常識破りの上達法 桑田泉のクォーター理論 ~100切りゴルフの準備とコース戦略~ Wikipedia(ウィキ) ネタバレ はコメントを受け付けていません。 未分類