上田栄民130%ブースター 扇型の円弧でしなりを作って飛ばす! 感想のまとめ@実践者

Pocket



いくらがんばってもヘッドスピードが上がらず飛距離がでない
非力でボールの飛距離が出ない
おもいっきりボールを遠くへ飛ばしてみたい

そこで見つけた上田栄民さんの「上田栄民130%ブースター」だけど
効果はどうなんだろうね。

飛距離が出ないのは、
シャフトのしなりにフォーカスしたスイングができていないからかもしれません。
なぜならヘッドスピードを上げるにはシャフトのしなりが必要だからです。
シャフトのしなりを活かしてヘッドスピードを上げる!
シャフトのしなりを活かしてスイング出来るようになると
ヘッドスピードが上がり飛距離アップにつながりますって言うのは
本当に信じてもOKなの?

購入者の声を確認してみる

シャフトのしなりを活かすには、インパクトゾーンの30センチが大切で、
しなりを活用するスイングを立体的にマスターすれば、
飛距離がアップすると共に方向性が良くなり、
ドライバーのみならずショートアイアンやウェッジなどでも
抜群の効果を発揮することでしょう

むずかしいものかと思ったけれど、大丈夫っぽい。

しなりを活かせれば、
年齢やパワーは関係ないみたいで、
しなりを活かすスイングを習得できれば、
飛距離がアップも可能になるね

2020-10-18 上田栄民130%ブースター 扇型の円弧でしなりを作って飛ばす! 感想のまとめ@実践者 はコメントを受け付けていません。 未分類